« あけましておめでとうございます。 | トップページ | アニメ界の陰謀か・・・ »

ガンダムユニコーン!

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)3赤い彗星読み終わった~!

なんちゅうかやりすぎ感が・・・。

フルサイコフレームのマグネットコーティングで限界速度無し下手したらパイロットがGで潰れるさらに生体認証必要なモビルスーツおまけにIフィールド搭載でビームはビームマグナム通常のビームライフル4発分のエネルギーパックを一発で一気に使い切る火球の様なビームってをいをいこれ逆襲のシャアの数年後だからF91よりは前の時代のはずま~ビームカートリッジがあると言う時点でヴェスパーのような内臓火器では無いと言うかこの時期のアナハイム製と言う時点で小型化を考えない火力の為にはでかくすればいいと言う大艦巨砲主義のモビルスーツと思われる。

NT-Dがニュータイプドライブと言う名前のわりにファンネルが無いサイコミュを本体機動に集中させた形か・・・。

次に気になるのがフル・フロンタル少し大きめのブースターでアステロイドのゴミを足場にして3倍の加速をするってシャアがルウム戦役の時にやった事じゃないか・・・。

戦いに行く時にパイロットスーツを着ないと言うのも1STのシャア(クワトロバジーナや逆襲のシャアではパイロットスーツを着ている)の再現?

さらに乗っているもビルスーツが赤でシナンジュっていうモビルスーツでサザビーの頭を変えた感じのモビルスーツ・・・。

まさかアクシズ落下阻止で死んだと思われたシャアが生きていたとかいう落ちか?

流石に3度目(過去2回は1:アバオアクーでキシリアを倒した後に行方知れず(TV版では映画めぐりあい宇宙では最後にシャアの影は出ている)2:メールシュトローム作戦でハマーンにやられて行方不明)は、ムウラ・フラガじゃ無いんだぞ・・・。

更にこれは、濃いガンダムマニアしかわからないと思うけど、逆襲のシャアの少し前の外伝で、ミネバは木星でジュドーと暮らしているはずなんですよ。(逆襲のギガンデス(ガンダムVSイデオンクロスボーンガンダムの長谷川先生が描いています。Vガンダム外伝と言うコミック内に収録されています。その作品に出てくるメガゼータ好きなんだけどマイナーすぎてフィギュア化されなくて悲しい。))

オードリー=ミネバは、ギガンデス否定になっちゃうんだよな更に、時期的にブライトがロンドベルのままと言う事は、閃光のハサウェイ(Ξガンダム)よりも前になるのか?

時間軸と技術レベルの調整が甘い感じがする・・・。

ま~今のガンダムで、他のとのカラミを全て考えて作るのはかなりのオタクじゃなきゃ無理だろうな、だってガンダム4,5号機認めるとスペリオールガンダム(ZとZZの間ペズンの反乱に出て来るガンダム)が8番目のガンダムでι(イオタ)ガンダムと言う別名があると言う裏話が壊れてくる・・・。

うむ長くなるから今日はこの程度にしておこう結論:最近のガンダムを楽しむ為には細かい事を気にしたらダメだ・・・。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | アニメ界の陰謀か・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/17556910

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムユニコーン!:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | アニメ界の陰謀か・・・ »