« 中の人? | トップページ | ココロに新しい表示が・・・。 »

クラナド最終話!

 やべ~~~~~~!

 ゲームやってないから詳しい所は知らないが、やっぱりやられた流石KEY!

 泣かせてくれました!

 渚の親父(秋生)が朋也に、わかっても絶対に渚に言うなといった意味がわかりました。

 渚が劇に興味を持った理由も、知らないと言っていたけどと渚に好きなことをやらせたくてぼけていただけだったんですね。

 何を考えているんだか分らないおっさんだったけど、渚に向って「お前の為に夢を捨てたんじゃないお前に託すためだ。」(秋生と早苗の二人が、劇を辞めた理由が、風邪の渚を家に置きっぱなしで仕事に行ったら渚が無理に外で待ってて死にかけたという過去がある)マジで感動しました。

 親ってそんなもんなんですかね?

 今のすさんだ個人主義で、家族でも寒い関係の現代において古河家っていいな~って思いましたね。

 親と話すのも嫌なほど距離のある朋也が、魅かれたのも渚本人だけでなく古河家の温かい家庭の雰囲気もあったのかも、早苗さんすごくあったかいし。(パンの出来は殺人的だけど)

 秋生の夢を捨ててでも、渚を大切にしたい思いではじめた自営業のパン屋その秋生の優しさは肩の怪我で夢を失った朋也の心も救っていたんですね。

ちなみにまだ番外編が1話あるそうです。

|

« 中の人? | トップページ | ココロに新しい表示が・・・。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/40580931

この記事へのトラックバック一覧です: クラナド最終話!:

« 中の人? | トップページ | ココロに新しい表示が・・・。 »