« ココロがF1を知りたいと言うので! | トップページ | HGUCギャプランTR-5! »

暁のアマネカと蒼い巨神延期で思い出したもの!

昨年のスクウェア・エニックスの株主総会の事を思い出しましたね!

現在の社長は、元スクウェアの社長なんだけどこれがいかにも営業上がりという印象でしたね!

企業にこういう人が必要と言うのはわかるけど、完全にビジネスと割り切っている感がありそれを作るのにかかる人件費&αと販売価格と販売数予測を読んで会社の利益を守るタイプの感じを受けました。

それに比べて元エニックス側の取締役の方は、技術屋の魂を分かっているという感じの人でしたね。

ゲームと言う物は1+1が2になるものではない、天才のとある発想で1から100になる事もある発売日を伸ばす事によって、当面の決算を乗り切るために1を出すより100の物を出せば、ユーザーは必ず認めてくれるという言葉を思い出しました。

ゲーム界に、経営観念を持ち込むと大作は生まれない確実な利益を求め小粒になるいい例が、DQとFFの本数の違いですね!

Suraimu

株主総会でもらったスライムかわいい~!(缶は関係ありません)

 この株主総会で、配る物も社内でもめたらしいですね経営側から見ればスライムなんて投資目的の株主にとっては、ただのゴミだという発想とスクエニのファンならばこれほど喜ぶものは無いという発想、自分もこれは後者何で自分はとことん割り切ったビジネスのできない性格だなとも思う罠・・・。

実際スクエニが好きだと言う理由で買ってる人間と、投資目的で買ってる人の出資額を見れば投資目的の人間の方が持ってる株の比率は高いしかし売り上げに貢献するのは、スライムを貰って喜ぶファンの方なんですよね!

(よく考えれば、株なんて最大の大人買いだよな・・・。)

暁のアマネカと蒼い巨神の延期は、自分の好きな後者の発想ですね。

経済的に見ればマイナスなことをしない、今の世の中での英断そのクリエイター魂にますます工画堂が好きになりました!

工画堂スタジオ『暁のアマネカと蒼い巨神』

↑アマネカさんのひとこと

工画堂スタジオ『暁のアマネカと蒼い巨神』

↑久しぶりのカルさん!

|

« ココロがF1を知りたいと言うので! | トップページ | HGUCギャプランTR-5! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/40544444

この記事へのトラックバック一覧です: 暁のアマネカと蒼い巨神延期で思い出したもの!:

« ココロがF1を知りたいと言うので! | トップページ | HGUCギャプランTR-5! »