« らき☆すたコミックアラカルト! | トップページ | アニメバトン »

バンブーブレード 25話

先週さらに絆を強めた室江高剣道部!

舞台はいきなり大会へ!

ライバルに、あえて勝負を挑む都!

不運爆発でいきなり珠姫とぶつかる聡里・・・。

自分の試合中の写真やビデオを見ながら聡里を拉致して一緒に研究する都努力のかいもあり1回戦でライバルを倒す!

しかし2回戦で、他の人にあっさり負けてしまう・・・。

しかし都は、過去に本来のスタイルの二刀流に負けており試合で勝ったとはいえ、高校剣道のルールで、二刀流を封じられた相手に勝っても本当の勝利ではないと、二刀流の相手に挑む!

さすが二刀流相手だと苦戦必至やられると思ったその時偶然カメラのフラッシュの光で視界を失い勢いで攻め込んだら見た目細腕の美少女でも元ヤンキー相手の竹刀を二本とも弾き飛ばし無防備の頭に軽く面を入れダンと自分の相合傘が書いてある柄を見せて愛は勝つとばかりに、勝利を手にしました!

一方聡里は、手も足も出ずに弾姫にあっさりと破れてしまい。

そのまま勝ち進んだ珠姫は5回戦で、ライバルの鈴木凛に勝負を挑む!

互いに一本取り迎えた三本目凛が上段に構え対する珠姫は中段・・・。

母と同じ上段の構えの凛に母を重ねながら、それまで家が道場だからと言うだけの理由で、剣道をやっていた珠姫の口からお母さん私いま剣道が好きになりましたと言い、苦手でもあり心に残る母の面影である上段を突きで破る!

(六三四の剣見てた自分としては、突きは怖い因縁の技なんですよね!六三四の親父が修羅の親父の突きを破り優勝するが、命尽きてしまう試合がフラッシュバックしちゃって・・・。)

これで二人の勝負は、一勝一敗別の試合での再戦を誓う二人!

部員たちの成長を見届けた虎侍は、学校って言うものは誰かに責任を負わせたがるものだと言いながら会場から姿を消す。

虎侍を、見かけて追いかけるが見失う紀梨乃・・・・。

やはり虎侍の決意は、自分の首と剣道部の存続をはかりにかけるつもりなのか?

最終回が、凄く気になる展開です!

でもここまで、最終回が気になる作品は久しぶりですね~!

OOなんてあ~もう勝手にやれば状態だから・・・。

|

« らき☆すたコミックアラカルト! | トップページ | アニメバトン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/40630991

この記事へのトラックバック一覧です: バンブーブレード 25話:

« らき☆すたコミックアラカルト! | トップページ | アニメバトン »