« ガンダムユニコーン | トップページ | 遂に完結・・・。 »

せこいぞマクロスプロジェクト・・・。

特典映像目的でマクロスFDVD1巻を買ったんだけど・・・。

買った作品によりみられるPVは違います・・・。

だ~ってことは、全部見たかったらブルーレイのマクロスFとマクロスZEROBVOX買えって事か!

ふははははいつもの自分ならその手に乗っただろうが甘いわ!

大のSONY嫌いが、ブルーレイなど購入するわけがあるまい!

ま~世間がブルーレイのみになったら妥協するだろうが・・・。

と言うか内容同じでDVDが¥3,800ーでブルーレイが¥5,000-

この作品価値の関係ないメディア単価の差を埋めないとブルーレイは普及しないだろ・・・。

ブルーレイの方がたくさん入ると言うメリットを生かさないとただのぼったくりディスクだからな・・・。

大体今のメディア産業が馬鹿である以上これは難しいだろうな・・・。

実際今まで13枚の場所を喰っていた1年分のアニメ作品のDVDがブルーレイになれば2枚になるとかだったら買いますけどね!

結局同じ枚数で出すなんて無能と言うか無策と言うか普及させる気があるのかとまで思いますね!

この馬鹿なメディア産業が、考え方変えない限りブルーレイの発展はブルレーメディアの価格低下が起きない限り無理ですね!

|

« ガンダムユニコーン | トップページ | 遂に完結・・・。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ライバルもいなくなったしなんだかんだ言って結局普及しちゃうと思いますよ~
HD記録媒体は一応これしかないですし(^^;
ちなみにDVDと同じ画質のものをBDに入れるなら相当入りますけど
HD画質だと130分程度しか入らないんですよ。
それだけハイビジョン映像というものは情報量がケタ違いなので仕方ない部分が
あるのです~

でもマクロスFの値段の差は頂けませんね。
BDでもDVDと同値段で出してる作品がほとんどですから(^^;

投稿: わ~☆ | 2008年7月28日 (月) 17時57分

DVDの時は、OVA数話入れて出したりとか、タイタニック(ビデオだと無駄にでかい)を小さくしたり、サイズの面でビデオやLDを圧倒しましたからね~!
ちなみに、逆襲のシャアとかF91とかエモーションは、ボリ値で出してますね!
DVDとBDだとサイズ的な有利が無いので、量を入れてサイズダウンを表現するしかないと思ったんですけどね・・・。
ちなみに、東芝の圧縮技術を使えばDVDでもハイビジョン映像を結構入れられるみたいです。
最後のHD-DVDマシンに搭載されているらしいのですが、それを使えば通常DVDにHD-DVD並のデータを入れられる技術だとか・・・。
変な話器を大きくするか、器にどれだけ低劣化で圧縮するかの勝負?
個人的には、生ディスクが今のDVDの生ディスク並みの価格になるまで待ちですね~!
なんせDVDに移さなきゃいけないビデオがまだ1000本以上・・・。
一体段ボール何個分あるんだ?

投稿: ポニ萌え | 2008年7月28日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/41984588

この記事へのトラックバック一覧です: せこいぞマクロスプロジェクト・・・。:

« ガンダムユニコーン | トップページ | 遂に完結・・・。 »