« 某所でネタにして懐かしくなりました! | トップページ | やるな秋田農協あんたら時代のフロンティアだ! »

はりたおすぞカラーズ!

はっきり言って何だこのふざけた記事のタイトル新ヒロイン?

新キャラが出るかと思ったらアスカじゃねえ全然新ヒロインじゃねえ!

ヱヴァンゲリヲン映画第2作は6月27日公開 新ヒロインも登場

2007年9月に公開、興行収入20億円のヒットを飛ばしたアニメ映画シリーズ第1作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」(庵野秀明監督)に続く、第2作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(同)の全国公開日が、6月27日に決まった。

 同シリーズは、平成7年にスタートし、社会現象にもなったアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を、新たに劇場版として制作する全4部作。巨大人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットに選ばれた碇シンジや綾波レイら14歳の少年少女が、謎の敵「使徒」との戦いのなかで苦悩する姿を描く。

 「破」では、テレビ版の物語に近い展開を見せた「序」から趣を変え、完全新作として制作しているという。まったく新しいヒロインが登場するうえ、「序」で姿を見せなかった人気キャラクター、惣流(そうりゅう)・アスカ・ラングレーの登場も予告している。

 また5月27日には、新作カットを含む「序」のデジタルマスター版をDVDとブルーレイディスクで販売する。

一番ムカついてるのは!

何年もたってからやるならまだ分かるが1年でリマスター?

ただ単に破の制作が滞って暇な時間に、描き下ろし入れて発売するつもりか?

ユーザーなめるのもいい加減にしろ・・・。

ちなみにエヴァがらいの一番の理由は、アニメLDの相場ぶっ壊しやがった!

相場ぶっ壊しって何かって?

それまでのアニメDVDはOVAを除けば4話6800円が相場(ポケモン等相場クラッシャーの幼児アニメを除く)だったのが2話5500円を標準にしやがりました!

LDユーザーの敵でした!

(マクロスFもやってるじゃないかという言うかもしれないけどあれは3話の様で、1話コメンタリー入れてるんでファンにとっては実質4話です!)

でもアニメがデジタル化してセルとか絵の具の出費がなくなたt分安くなってもいいと思うんだけどな・・・。

海外外注も多いし!

|

« 某所でネタにして懐かしくなりました! | トップページ | やるな秋田農協あんたら時代のフロンティアだ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/44127319

この記事へのトラックバック一覧です: はりたおすぞカラーズ!:

« 某所でネタにして懐かしくなりました! | トップページ | やるな秋田農協あんたら時代のフロンティアだ! »