« エヴァンゲリオン劇場版破 | トップページ | トランスフォーマーリベンジ »

劇場版EVNGELION:2.0 破 感想

パンフレットを見るとWARING! DO NOT OPEN THIS BEFORE WATCHING THE MOVIE.

6281

おおざっぱに訳すと多分映画見終わるまで中を見るなってことだと思います!

シールで封印されていてそれをあけると【ネタばれ注意】の文字が!

6282

と言う訳なんで、続きで見てください!

スタートはいきなりエヴァ仮設5号機に乗ったマリが使徒と戦うシーンから始まる!

今回はしょっぱなからありえない位のクオリティー!

3CG作成を見たらオレンジあ~マクロスFのCG作ったチームならできなくないなと思いました!

仮設だけあってプラグスーツが合わなくて胸がきついけど、エヴァに乗れるんだからいいかと納得するマリ!

地下通路を走っていると途中で使徒とすれ違い!

二足歩行でなく車輪走行型の仮設5号機は、簡単には方向転換ができない!

火花を散らせながら反転し使途に攻撃を加えるマリ腕も間に合わせらしく片腕失いながらも使途を追い詰めるが限界時間に脱出した後自爆する仮設5号機そしてその組織から去るヘリに乗っていら加持君

場面は切り替わりゆいの墓の前にいて久しぶりの会話をするゲンドウとシンジ

母の事を覚えていないと言うしんじと、写真などない記憶にあれば十分だというゲンドウ先に帰るぞと言ってレイの乗るヘリに乗りこむゲンドウ

しんじは、みさとが待つ車に乗り込み移動していると突然電話が使徒出現の報告であった。

華麗にドリフトを決めながら指示を出すみさとにもう作戦が、発動していた輸送機から射出されるエヴァ2号機あれ?顔が違うし肩口にロケットが・・・。

自由落下しながら使途の核を一撃で撃ち抜く!

しかしそれはデゴイ落下しながら正確に弱点を見つけ使途を倒す2号機!

2号機から出てきたのは、赤いスーツの女の子名前はえっ?式波・アスカ・ラングレー?

惣流じゃない?何で名前が違うんだ?違う世界だからか?

アスカは降りるなり、レイに「あんたがエコひいきね。」と言いシンジたち3人組を見て「でだれが七光?」と尋ねる!

そしてシンジに「あんたばか~?エヴァに乗れなくて悔しくないのパイロットとしての自覚は無いの?」とボロカスに言う!

そしてまた場面が変わり、シンジがみさとの部屋に戻ると部屋がダンボールで埋まっていた。

シンジが「なんでぼくの部屋が?」と聞くと「いらなくなったからでしょう!」と言い日本建築にクレームを付けまくるアスカそこに現れるみさと、「一緒に暮らすのよあんたたちに協調と言う物を教える為よ。」と言いながら!

そして始まる3人の生活・・・。

ペンペンの存在を知らないアスカが風呂に入っているペンペンに、びっくりして素っ裸でみさとに「何なんおよあれ!」と聞きにくるじゃまだぞビールの缶!

ペンペン用にビール缶をどかすと、じゃまだぞストロー!

シンジの視線に気づき蹴りをぶちこむアスカ!

夜になるとアスカは夜指人形で自分をほめながら、中々エロイカッコでベッドに入る、シンジはお約束のMD?を聞き続ける・・・。

一方その頃加持は、ゲンドウに持ってきたトランクを渡し自由を貰う、そしてネルフ内部でりつ子さんをナンパしていると、みさとにみられやきもち攻撃が・・・。

一方シンジ達は学園生活を送る!

アスカは声をかける男を蹴りで追っ払う!

家に帰ると、加持さんから社会見学に誘われた事をみさとに言うと、、加持を馬鹿にしながらアスカには参加しろという!

行った先は赤い海を再生しているプラント、入るのは面倒だったが中でセカンドインパクト後滅びた生物を見る。

一方その頃ゲンドウは冬月と、月でエヴァ6号機の影だけ見るエヴァ6号機は別物だと言いながらゼーレとのやりとり今後の人類補完計画の事を語る・・・。

場面はシンジ達に、戻るこんな狭い所じゃなく広い所に行けばいいのにとシンジが言うと、意味深にこの魚も自分もここでしか生きられないからと言う、レイ疑問に思うシンジ・・・。

そしてお弁当タイム!

シンジが料理を作っていると聞き、料理が出来る男はもてるぞ~とからかう加持、男は厨房に入るものじゃないと、言うトウジに大時代的ねと返すアスカ!

レイは弁当箱を持ったまま食べない、アスカに人は命を食べて生きてるんだから食べなさいと言われるが食べないでいると、トウジがペンペンと弁当を取り合う!

シンジは、レイにお味噌汁なら飲むと聞きポットから味噌汁をつぐレイは「おいしい」と一言・・・。

加持は施設の見晴らしのいい所でシンジに二人きりで、語り合う海の匂いセカンドインパクトの事、シンジと同じ親を恨んでいた、みさとの事そして恨んでいた親に守られて生き残った過去まで・・・。

時間が少し進みゲンドウが宇宙に行っていて不在そして使徒のせいで連絡取れない状況で、使徒が現れるとんでもない速度でネルフ本部を狙う、みさとは一か八かの作戦に出る!

マギの計算での失敗率は、99.9%

しかし0じゃないでしょ奇跡にかけてもいいでしょ、と言うとあなたの場合は使徒に対する私捻でしょ賛成できないわと返すりつ子しかし現在の指揮権はあたしにあるのと作戦を強行するみさと!

アスカは一人で十分だと言うが、範囲が予測しきれないから3人いるというその範囲に対する根拠は女の勘かい!

コンピューターが頼りにならない中使徒に向かって3地点から走りだす3人・・・。

一番近いのはシンジ手の平を貫かれながらATフィールド全開で、使徒を支える次に追いついたアスカが使徒の急所を狙う!

しかし高速移動する使徒の弱点を捉えられないアスカ!

限界を感じアスカ早くしてよとシンジが叫んだところに飛び込んで来て、使徒の弱点を両手でつかみ早くと言うレイ!

チャンスとばかりに使途を倒すアスカ!

しかし一人だけの力じゃ倒せなかった事で落胆するアスカ!

使徒を倒したことで通信が回復し独断を謝るみさとに、いい判断だとほめエヴァ1号機のパイロットにつないでくれと言い直接ほめるゲンドウ、喜びを感じるシンジ・・・。

その夜孤独なんてなれているはずなのにと言い眠れずに、シンジの布団に入り背中合わせで話す二人!

アスカがシンジに難で戦うのか聞くと、ゲンドウに褒められたいからと答えるシンジ逆にアスカになんで戦うのかと尋ねると、認められるためだと言うアスカ・・・。

そして戻る日常・・・。

昼飯時に一番の楽しみだ~と喜ぶトウジ一方アスカは、弁当を作らなかったシンジに当たり散らす!

翌日自分とみさととアスカとレイの分の弁当を作っていくシンジ!

憎まれ口を叩きながら喜ぶアスカ、しかしレイにも弁当をあげているシーンを見ていらないとやきもちをやく・・・。

一方みさとが食べ終わった所にUCCブラック無糖を出してくる加持背景にはローソンが・・・。

仕事ばかりだなと言いながら・・・。

翌日何故か、レイは学校に来なかった。

理由は、体の調整とゲンドウとの味気のない食事の為だった、食事はみんなですると嬉しいのとゲンドウに聞くレイ、ユイの姿をレイに重ね赤い顔でテレながらあぁと答えるゲンドウ、帰宅し包丁を握る・・・。

翌日学校に来るレイ教室に入る時おはようと言いありがとうとシンジに言うレイの変化に驚くクラスメイト、大丈夫何かしていたのとシンジがレイに聞くと、うまくなるまで内緒と言うレイ・・・。

ふてくされるアスカ・・・。

家に帰ったアスカは自分で料理をしてみる指にばんそうこを巻きながら、と言うかそのかっこが、エロすぎです!

ブラに見えるようなトップに超ミニボトムにエプロン凄くいいです!

しかしその姿をみさとに見られて騙すアスカ、そのアスカにレイからの招待状を渡すみさとネルフの方は、1国のエヴァ保有台数3体と言う限界に苦しんでいた世界を救う事より自国の政治しか考えない政治家たちに嫌気を感じながら・・・。

ちなみにシンジはと言うと、突然空から降って来たマリに圧倒されるわ、加持と雑草取りをしたりしていた。

その頃アメリカでのエヴァ4号機爆発事件が起こり日本に3号機とダミープラグを押しつける、エヴァ保有台数の問題と、2号機の所有権がEUにあると言う事で封印される

ボロボロの0号機でなく2号気が封印されることが納得いかずに、政治に嫌気を感じるアスカ・・・・。

イライラしている時にエレベーターでレイと鉢合わせになる、「あの馬鹿のことどう思ってるの?」と聞くと「あの馬鹿って誰の事?」と返すレイ「馬鹿シンジの事よ」と言うアスカ「よくわからないけどぽかぽかするの」と答えるレイいらいらしながら決意するアスカ・・・。

ソーダアイスの外れ棒を引いた当時にトウジが死亡フラグたったかと思ったら3号機のパイロットは、レイにシンジを譲ろうと考えたアスカ!

更に予定がずれて実験日は、レイがみんなを食事に招いた日であった。

みさとに電話しながら着替えるアスカそれにしてもテスト用プラグスーツエロすぎです!

ひとりでいる幸せより皆でいる幸せを感じ始めたありがとうとみさとに言うアスカ

しかし3号機に乗ったとたん精神汚染がアスカを襲う!

人としての意識を失い暴走するアスカ・・・。

シンジは、使徒が出たと言われ初号機に乗り込みレイは、黒服にゲンドウが来ない旨を説明される。

使徒を倒せと言うゲンドウの直接の命令に、3号機のシルエットを見てアスカが乗っているんだから倒せない、人を殺すのは嫌だと言い自らの死を覚悟するシンジを無視してダミープラグを使い3号機を破壊するそしてエントリープラグを引き出し噛み砕くエヴァ・・・。

この時さよならの唄みたいな歌が流れるんですが、ごめんなさい自分それがなんて歌か知らなくて・・・。

ゲンドウのやり方に我慢できず、ネルフ本部を襲うシンジしかしガキのわがままに付き合っていられるかと水圧でシンジを気絶させるゲンドウそして手錠を3重にかけられゲンドウの前に引き出されるシンジ、もうエヴァに乗りませんと言うシンジ、逃げるのかと言うゲンドウ・・・。

父親を恨んでいるシンジに自分を重ねたと告白しシンジを引き留めようとするみさとしかしシンジは行ってしまった。

みさとの部屋にある最後にアスカが持っていた指人形が入った箱が痛々しすぎです。

しかしプラグ置き場みたいなところで、りつ子が言ったは行きと言う訳には行かせないわよと言う言葉が気になるアスカは生きているのか?

電車に乗って逃げている最中に使徒が出て避難信号が・・・・。

シェルターに逃げるシンジ

みさとが、指示を出そうとしたら勝手に出撃するエヴァ2号機パイロットはマリ!

2号機なのにスーツの文字は05・・・。

一方初号機はダミープラグを拒否して動かない・・・。

通信を遮断して使徒にタイマンを挑む2号機しかしいくら攻撃しても厚いATフィールドに阻まれてしまう・・・。

最終手段とばかりにエヴァ2号機のリミッターを外すマリ体中から水色のプラグが飛び出し獣性むき出しで挑むが阻まれてしまう!

そこに0距離で、攻撃しようとするレイしかしほぼ0距離でもATフィールドは破れない・・・。

最後の力とばかりに、使徒のATフィールドを喰い破る2号機!

レイは2号機のパイロットありがとうと言い死を覚悟した0距離攻撃でぶっ飛ぶが、使徒は無傷だった、ぶっ飛ばされる2号機!

シンジのいるシェルターに顔から突っ込む!

マリが、逃げたいの逃がしてあげるよと2号機でシンジを地上に出す。

そのシンジが見た光景は、使徒に食われる0号機!

吐き出される0号機の頭!

自らを0号機と認識させリリスを目指す使徒アスカを失いレイを失った悲しみで、走りだすシンジ!

ゲンドウに初号機に乗らせてくれと言い、プラグスーツも無しで使途を壁に追いやりみさとさんに、外に射出してもらうぶち切れモードのシンジが使途を押し切るかと思った時に

バッテリー切れになり予備バッテリーも動かずにぶっ飛ばされる左腕をぶっ飛ばされるシンジ・・・。

しかしいきなり再生を始める初号機の左腕そんなのかんけいね~と言いながら天使の輪を出し使徒を圧倒し始めるシンジ使徒のコアからレイを救いだす!

翼をくださいの曲が流れ

宙に浮き赤いレイの形の塊を抱く初号機・・・。

6号機を待たずに初号機をキーにしたことで、ゼーレを敵に回すことを恐れる冬月関係ないと言う感じのゲンドウ。

シンジは使徒を倒したが、その時天空から一本の槍がこれってロンギヌスの槍?

準備が整ったようだね碇シンジ君今度こそ君を救うからねと言う渚カオル・・・。

ここでエンディングになる・・・。

そして最後に次回予告が・・・。

次回予告が終わった時観客から出た声はえっでした!

最後の最後で、視聴者の度肝を抜く庵野マジック・・・。

ネタばらしちゃうと、序、破、急と聞いていたのに

次回新劇場版「Q」この文字にみんな度肝抜かれました・・・。

次回予告に出てきた隻眼のアスカの正体は?

マジで気になる~!

個人的には、アスカが好きだったんですごくショックだけどアスカに脳殺されまくった作品でした。

マジで大画面にあのサラウンドシステムで聞くとやはり違うと感じます。

|

« エヴァンゲリオン劇場版破 | トップページ | トランスフォーマーリベンジ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/45471241

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版EVNGELION:2.0 破 感想:

» 勝手にレビュー(その11)〜ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破〜 [Ali della liberta (in Stadio)]
 唐突に思ってしまったことだけど、今回の「破」を故・三沢光晴氏が見たらどう評価するかな?なんて考えてしまいました。でも、三沢さんだ... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 23時44分

» エヴァンゲリオン新劇場版:破 の感想 [わたしは趣味を生きる。[ラノベ・音楽中心]]
やっといろいろ落ち着いてきたので映画の感想でも書こうかとおもう。昨日は忙しくてま [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 04時33分

» もう一回エヴァ破見てきた [わたしは趣味を生きる。[ラノベ・音楽中心]]
朝遅く起きて、ふと思い立ってもう一度エヴァンゲリオン新劇場版:破を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 01時37分

« エヴァンゲリオン劇場版破 | トップページ | トランスフォーマーリベンジ »