« 劇場版EVNGELION:2.0 破 感想 | トップページ | カラーさんひどいよ・・・。 »

トランスフォーマーリベンジ

ハードな作品連続で見ています!

ちなみにパンフレットが打って無かったから完全に記憶です!

続きでネタばれを!

人と組んだサイバトロンがデストロンと戦っている所から始まる。

戦いが終わった後基地に現れる大統領補佐官

デストロンの狙いがわからないので、デストロンが襲ってくる理由がコンボイたちの存在のせいじゃないかと疑いだし大統領命令で宇宙に帰れと指示する!

しかしコンボイも馬鹿じゃない「もしそうじゃなかったあと我々が去った後どうするんだ?」と聞くと答えられずに引き上げる補佐官

一方主人公のサム君は、大学の寮に入ると言う事でミケイラに電話しながら理解してくれと言ってこれで自信がついたんだと、前回の最終決戦で着ていたパーカーを持っていると砕き散ったキューブのかけらが、ついていたサムが触ったとたん高熱を発し床を焦がし1階に落ちて行く、必死に消火器でサムが火を消していると1階の台所では、家電がトランスフォームしていた、家電に襲われるサム一家だが、ガレージを破壊して出てきたバンブルビーにより窮地を脱する、消防士に見つからないようにキューブのかけらを隠し電話口の状況を聞いて飛んできたミケイラに預ける、バンブルビーに大学に行ったら寮に入るから連れていけないといい大学へ行く。

そして大学の寮に入るそしてそこで会う新しい友達、大学生なのにIT企業をやっている奴だった。

そしてサムが大学生活を楽しもうとしていると、何故かいいよってくる謎の女・・・。

そして大学に来るバンブルビー、あまりの強引さに乗り込むサム一緒に乗り込んでくる謎の女、変な音楽を流したりオイルをぶっかけ女を追い払うバンブルビーサム一人を連れたいた先はコンボイがいた。

サムの力を借りたいと言うが拒否するサム普通の大学生活がしたいとあきらめるコンボイ。

その頃もう一つのキューブのかけらが、デストロンに奪われていた。

そして前回倒したはずのデストロンのボスが復活してしまう!

今回のデストロンは、衛星を乗っ取っているので情報力が凄い!

その頃サムは、キューブに触った影響で、謎の知識に翻弄されていた。

そしてデストロンの魔の手は、ミケイラにも伸びていた。

しかしミケイラの方がうわてであった。

デストロンをふんづかまえて、ガストーチで目を焼きトランクに詰め込みそのままサムの元へ向かう!

一方サムは、謎の言いより女に押し倒されていた。

なんとその女は、デストロンだった!

(トランスフォーマーって人間にもなれたのかよ!)

アキュラ(HONDAオブアメリカ)のシビックか?

(アキュラ仕様はあまり詳しくないんですよね)

を直結させて、逃げだすがやはり一般車とトランスフォーマーではスペックが違い過ぎ捕らえられてしまうサム。

そこに助けに入ったのはコンボイ!

ミケイラと友人を逃がすバンブルビー

サムを守るため1対3の戦いを強いられるコンボイ

だがやはり数の力には勝てず力尽きてしまう、バンブルビーも駆けつけるが間に合わずサムを救出するのが限界であった。

真のボスを唯一倒せるオプティマスの力を持った、コンボイを倒したデストロンは電波ジャックをし世界を壊すのと引き換えにサムの引き渡しを要求する。

一方サムはバンブルビーに自分の頭に浮かぶ文字が読めるかと聞くが、古代サイバトロン文字は読めないと言うすると友人が、この文字を読める可能性がある人がいると言うその相手とは、前回のセクター7のエージェントだった!

セクター7の頃のデータをもとに過去に発見された同じ文字から過去にも機械生命体との接触があったことが分かる

しかし文字は完全には読めないそこで思い付いたアイデアがミケイラを襲ったデストロンに読ませると言う荒技!

サムの文字から過去の戦士の居所を探す一番近いのは、ワシントンのスミソニアン航空博物館!

警備員を倒しキューブのかけらをかざしながら過去の戦士を探す。

反応したのはブラッホークと言う飛行機仲間かと思ったが、そいつにはデストロンの紋章が・・・。

攻撃しようとしても変な攻撃ばかり出るロートルマシンだった。

話を聞いてみるとそいつは、中立になった傭兵であった。

サムの文字を見てみんなを空間転位にさせるその場所は砂漠のど真ん中!

話によると今回の敵は7人のオプティマスの裏切り者、太陽を壊し無限の力を手に入れる装置を巡る過去の戦いの話、施された封印と装置起動のマスターキーの存在・・・。

ヒントを元に、バンブルビーのナビから目的の地形を探り当てる。

移動しながら特殊部隊に連絡をとり倒れたコンボイを指定座標に運んでくれと、連絡して現場に向かう!

解けていく過去のオプティマスが残した言葉目的の地点にたどり着くが、デストロンにも動きを察知されてしまう。

サムを信じオプティマスと再会させようとする特殊部隊両親を人質にとったり卑怯な手を使いながらサムを追い詰めていく。

セクター7のエージェントは、ここが命のかけどころと装置のあるピラミッドを破壊する合体トランスフォーマーを海軍に連絡しレールガンで倒す!

あと少しという所で、倒れるサムそのサムを救ったのは過去のオプティマス達道の力だ助かりマスターキーをコンボイに刺すサム!

蘇るコンボイしかしマスターキーは奪われてしまう!

装置起動までのい時間はあと少しコンボイに力を使えと現れたブラックホークブースターを得たコンボイ!

勝負にけりをつける!

人と機械生命体の共存を成し遂げたコンボイとサム空母の舳先で海を見つめる二人・・・。

でも多分続くだろうな臆病な方が生き残れるんですよと言って逃げたデストロンがいたから!

結構ギャグも満載されてましたね!

妙にタマがネタにされてたな監督の趣味か?

|

« 劇場版EVNGELION:2.0 破 感想 | トップページ | カラーさんひどいよ・・・。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/45474915

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマーリベンジ:

« 劇場版EVNGELION:2.0 破 感想 | トップページ | カラーさんひどいよ・・・。 »