« GT500でレジェンド達成! | トップページ | らき☆すたファンは、手を出してみる? »

鋼の錬金術師 第32話 大総統の息子

久々のレビューです!

長いんで続きで!

いきなりただのよく似た猫に出くわすという細かいギャグにはまるエド&アル

二人の探すメイは、汽車でイーストシティーから北に向かおうとしていた!

(ここで矢尾さんファンは反応するだろうな、この駅のアナウンスヨキ役の矢尾さんでは?)

スカーのことを話してる軍人に気を取られ老婆にぶつかるメイその不気味な声の老婆の正体は・・・。

ベンチに座るマルコーの手を取り北へ向かう電車に乗るメイ。

一方あちこちでわざと軍に発見されるスカーと謎のフードの男(確かこっちがヨキだったはず)スカーとフードの男を追うキンブリー!

老婆に化けたグラマン中将とすれ違い気づくがそれは私には関係ないからとスルーするキンブリー。

ヒューズの墓の前で待つマスタングそこに現れた老婆の正体に気付き固まるマスタング・・・。

をいをいどこまで変態なんだこのおっさんは!

変人を褒め言葉として受け取っておきますというグラマン中将。

場面は切り替わり錬丹術のことを調べる為に中央図書館に向かうエドとアルの場面になるがすぐに場面はマスタングに切り替わる。

グラマンは過去にレイブンに不死の軍団に興味はないかと聞かれていたらしいマスタングからの情報で、話のつながりを見たグラマン中将が自らの野望を再び燃やし始める!

(結構小細工するのよこのおっさん)

当時不死などくだらんと言ってグラマン中将は東部に飛ばされたらしい。

本気を出すと化粧が崩れますよご婦人と言い東部に戻ろうとするグラマン中将がマスタングの書類を見て情報を残していく。

場面は、図書館のエドにうつるエドがぶつぶつ言ってると突然アームストロング少佐が現れる!

突然の出現に腰を抜かすエド!

エドにメイの情報と姉への紹介状を渡す少佐!

ま~ぶっちゃけこのねえちゃん烈女としか表現できないような豪快な姉ちゃんです!

また場面は変わり軍に追い詰められるスカーとフード男橋の両端を抑えられるが通り過ぎる汽車の煙に隠れ列車に飛び乗る!

場面はアルに切り替わるアルがぶつぶつと独り言を言ってると話しかけてくる謎の少年ちょっと嘘を教えるアル。

そこに走りこんでくるエドそのエドをチビとバカにする少年マジギレしたエドが殴ろうとすると銃を突きつけられる、そしてその少年の正体がブラッドレイの息子のセリムだと知る早く北に行きたい二人だが、誘いを断れず大総統府に行く二人そこでブラッドレイの妻やセリムと話していると、突然現れるブラッドレイ!

二人に私にも君たちとは違うが家族がいるのだよと脅しをかける、そしてセリムが養子であることも語る。

まだセリムの正体を知らないエドとアルは、あの二人は大総統の正体を知らないんだよなとつぶやく・・・。

(セリムの正体は最強のホムンクルスなんだよね)

場面は汽車で移動しているスカーに切り替わるが朝止まった電車にはスカーはいなかった!

カーブの多い地域で逃げたと踏むキンブリー逃げるスカーと追うキンブリー因縁のある二人の勝負の軍配はどちらに?

あ~そろそろ見られるのか悲惨な勤務をしているファルマンを!

|

« GT500でレジェンド達成! | トップページ | らき☆すたファンは、手を出してみる? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/46772292

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師 第32話 大総統の息子:

« GT500でレジェンド達成! | トップページ | らき☆すたファンは、手を出してみる? »