« 12月05日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | まさか地元で! »

うれしいんだけど悲しい!

12月7日付映像ソフト市場の総売上額は66.6億円。新作が集中したことで対前週比151.2%と大幅な増加を示した。
先週付市場を大きく膨らませていた「映画」が唯一前週比減を示した他は、全ジャンルが大きな伸びを示しており、『〜ガキの使いやあらへんで!!〜』が初動4.0億円を売り上げてDVD総合首位に初登場した「バラエティー・お笑い」は前週比220.7%、「アニメ」も前週比267.9%を記録。DVDの週間市場規模は前週比145.2%となる53.7億円、Blu-ray Disc(BD)も前週比183.2%となる12.8億円となった。
特にBDは「アニメ」を中心とする初登場作品が週間ランキングTOP50中34作を占めており、首位に初登場した『化物語 第三巻〜』は、同時発売されたDVD(初動1.7億円)を大きく上回る初動3.5億円、『マクロスF』関連のライヴBDも初動1.0億円を記録。BD全体の売上額は4月6日付の10.7億円を上回り、08年10月のBD市場規模調査開始以降最高の週間市場規模となった。先週付市場では、DVDの売上額がさほどでもなかったことで映像ソフト市場におけるBDの占有率がそれまでの最高値である15.9%となっていたが、今週はDVD市場も大きく膨らんだにも関わらずBD占有率が19.3%に上っており、これも過去最高となっている。
ぬーすげえBDのアニメ占有率!
50中34って!
えっ何が悲しいかって?
マクロスが化物語に負けたからさ!
まーアニメベースとは言え実写だからな!
でもマジで、マクロスFブドーカンファイナルは、BDでみるべき作品ですよ!
時期的に、化物語が延びまくらなきゃ無理だけど、イツワリノウタヒメでガチンコ勝負してみたいぜ!
あれはマジでいい!
多分このBD普及には、PS3低価格化がでかいだろうな!

|

« 12月05日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | まさか地元で! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/46940574

この記事へのトラックバック一覧です: うれしいんだけど悲しい!:

« 12月05日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | まさか地元で! »