« こういうキャンペーンはもっとやって欲しいな! | トップページ | 早く金策せねば! »

結局アメリカは何をやりたいの?

[ニューヨーク 14日 ロイター] 14日付米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙のオンライン版によると、カリフォルニア州高速道路でのトヨタ自動車<7203.T>のプリウスの急加速問題を調査していた米連邦当局は、ブレーキに磨耗のパターンを発見した。これにより、運転者の説明に対する疑問が生じている。
運転していた61歳の男性は、サンディエゴ近郊の高速道路を走行中にプリウスが急加速し、時速90マイル以上に達したとして警察に通報。WSJによると男性は当局に、高速で走行中に力一杯ブレーキを踏んだと話している。 これについてWSJは、3人の調査関係者の話として「安全当局と合同で実施された調査では、高速での走行中、ブレーキが一定時間全力でかけられた形跡は見つからなかった」と報じている。
そんな嘘報告したらあかんよ!
存在しない故障は、どこのメーカーでも修理出来ないよ!
なんかアメリカのTOYOTA潰しもやり方選ばなくなってきた分逆にアメリカという国のやり方に、疑問もたれるぞ!
あんせありもしない核兵器捏造して戦争やった国だから!

|

« こういうキャンペーンはもっとやって欲しいな! | トップページ | 早く金策せねば! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/47824449

この記事へのトラックバック一覧です: 結局アメリカは何をやりたいの?:

« こういうキャンペーンはもっとやって欲しいな! | トップページ | 早く金策せねば! »