« バカテス・・・。 | トップページ | アメリカ人に日本車を作る技術無いんじゃないの? »

おまもりひまり 「猫(ひまり)護り刀として」

もうクライマックスバトルです!

Dsc02738

ひまりと優人が、特訓をする・・・。

Dsc02739

しかし全く勝負にならず・・・。

色々優人に光渡しを使わせる方法を考える。

ずっと恐怖を与えればいいと言うかやマテマテ・・・。

Dsc02643

一方余裕のタマ達

Dsc02644

鏑木を騙しながら結界をはる!

Dsc02645

指先ひとつで結界をはってしまう酒呑童子!

Dsc02646

今週の凛子乱入シーンは下にシズク上に巨乳3巨頭!

何だこのロマンモード!

本編開始前でこれだもんな・・・。

続きで!

       児童ポルノ法をぶっ飛ばせ!

ロマンアニメがなくなる・・・。

Dsc02647

結界のおかげで無人になった街・・・。

Dsc02648

あまりの状況にビビる反面

Dsc02650

人の心配をしなくていいと言う面々

Dsc02651

ここに思いっきり一般人がいるんですけど~と言う凛子に、凛子って妖かしじゃないのか?時く佐々・・・。

Dsc02652

姿を現すタマちゃん!

Dsc02653

気合を入れる緋鞠いきなり戦力外通知の凛子とリズ・・・。

Dsc02654

ゆうちゃんとの初めての共同作業ですわと嬉々とするくえす!

Dsc02655

この間の仕返しとばかりに真っ先に飛び出すひまり!

Dsc02658

復活した安綱でもタマちゃんのガードはブチ抜けない!

Dsc02656_2

更にぶっ飛ばされる!

Dsc02660

猫が早まるから!と言い

Dsc02661

タマちゃんの動きを封じにでるくえす!

Dsc02740

球状の結界を作る!

Dsc02741

タマちゃんを封じ!

Dsc02742

そこからシズクの攻撃を!

(くえすが、シズクのカタキをとらせるシナリオが入っていれば、この連携攻撃ももっと良く見えたのにあ~2クール欲しかった。)

Dsc02743

その攻撃もくえすのフィールドも・・・。

Dsc02744

ビーム一閃!

Dsc02745

シズクも

Dsc02746

くえすも倒れる

Dsc02664

佐々の攻撃もあっさり弾かれる!

Dsc02665

流れ弾にあたふたする3人・・・。

Dsc02666

あげはのターン!

Dsc02748

あっさりと回避・・・。

Dsc02749

自ら手をからませただけ・・・。

Dsc02667

シズクが木を切り裂き自由を得るあげは!

Dsc02668

緋鞠が斬りかかろうとすると・・・。

Dsc02669

バスを動かす念動力!

Dsc02670

圧倒的な質量差・・・。

Dsc02671

バスごとビルに突っ込まされる緋鞠・・・。

Dsc02672

鏑木が甘い考えを持つ中、腹の中の怒りを煮えくり返させる酒呑童子そんな約束守る訳ないだろうと口には出さずに・・・。

Dsc02674

熟して無いマズそうと言うタマちゃん!

(違う意味でh最高に美味しく熟していますが・・・。)

Dsc02675

圧倒的な力の差にやっとはいでる緋鞠

Dsc02676

ノーモーションで空気を震わせるとんでもない力・・・。

Dsc02677

ふれもしないのに衝撃波だけで地面が割れる・・・。

Dsc02678

ぶっ飛ばされる佐々(こやつは男です)

Dsc02679

あっさり妖力をすわれる・・・。

Dsc02680

再び斬りかかり緋鞠!

Dsc02682

しかし傷ひとつつけられない優人も木刀で斬りかかるが・・・。

(なれてない奴が真剣なんか使ったら自分の足を切ります。光渡しの特製を考えれば発動させられるならば軽量の武器で十分)

Dsc02685

首を絞められた優人を見て獣の力がでる緋鞠!

(獣を越え人を超え今神になる!(何処のダンクーガ))

Dsc02686

闇のオーラに包まれる緋鞠

Dsc02688

しかし優人の叫びで、目から殺気が消える・・・。

Dsc02689

用済みとばかりに優人を投げ捨てるタマちゃん受け止める緋鞠

Dsc02690

アイキャッチはタマちゃん

Dsc02691

つるぺたには一切興味がありません!

最終回一体誰なんだよ?

優人とか鏑木とか酒呑童子とかいうオチだけはやめてくれよ・・・。

もしかするとメインキャラ全員もあり得るかもしれん・・・。

(個人的には緋鞠とリズとくえすだけが希望だが・・・。)

Dsc02693

あまりの力の差に、落ち込むあげは、佐々の看病をすることしか出来ないリズ・・・。

Dsc02694

蔵の資料を出してきて優人の力の発現方法を探そうとする人達・・・。

と思いきや一通り見たから無駄だと言うシズク、汚い本には触りたくないと言うくえす・・・。

そうか今回なにか足りないと思ったら、くえすが厚着で谷間が良く見えないんだ・・・。

Dsc02695

優人が光渡しを使えれば、戦力になると思う一方狙われる対象になることを恐れる緋鞠・・・。

そして破壊されるかもしれない思い出の地を見回す・・・。

Dsc02697

何で調べるのに協力しないのかとくってかかる凛子・・・。

Dsc02698

力の差を目の当たりにし、なにかあったときは若殿を頼むと弱気なことをいう緋鞠

Dsc02699

その頃くえすの元に鏑木からの電話が、こちら側につくのなら見逃してあげますよと、薄々気づいていたのかあきれるくえす。

妖かしを滅ぼしてくれるのであれば、九尾だろうが鬼斬り役だろうが構わなんとほざく鏑木あ~自ら死亡フラグを・・・。

Dsc02700

優人との思い出をかみしめながら湖面を見つめる緋鞠の前に・・・。

Dsc02701

タマちゃん登場!

Dsc02702

1対2と言う思いっきり不利な状況に追い込まれる緋鞠・・・。

Dsc02703_2

鞘を捨てる緋鞠(うわこれは小次郎敗れたりのパターンになりそうだな・・・。)

Dsc02704

構えて斬りかかるが・・・。

Dsc02705

やはりガードは通らない!通用しないのはわかっているでしょうと言う酒呑童子!

Dsc02707

案の定ぶっ飛ばされる!

Dsc02708

振れるまでも無く指を曲げるだけで・・・。

Dsc02709

身動きを封じられ・・・。

Dsc02710

腕をふっただけで・・・。

Dsc02711

木に叩きつけられる

Dsc02712

崩れ落ちるがまた挑む!

Dsc02713

しかしまたもや指を動かしただけで顔面ダイブ・・・。

Dsc02714

早く本気になれとのらりくらりと攻撃するタマちゃん!

Dsc02715

そののらりくらりですら圧倒的な力・・・。

そんなことで愛する人を守れるのかと、酒呑童子に煽られる・・・。

Dsc02716

倒れながら精神の葛藤を起こす緋鞠

Dsc02717

初めて獣化した時優人の声でもとに戻れた・・・。

Dsc02720

その優人を守るためならばと・・・。

Dsc02721

闇に沈みゆく緋鞠の心・・・。

Dsc02723

もう後戻りはできない・・・。

Dsc02725

ネコミミがたち!

Dsc02726

闇の力に身を任せる・・・。

Dsc02727

昔言った若殿が最初に切る妖かしは私かもしれないなと言う言葉が現実になってしまう可能性覚悟で、理性をぶっ飛ばす!

で今回のエンディングは!

Dsc02728

予想通りくえすです!

Dsc02729

黒い衣装が白い肌を際立たせます!

Dsc02730

初のデレモード!

Dsc02731

やっぱりくえすです!

Dsc02732

前回出てきた巫女さん!

Dsc02733

強引なキスに・・・。

Dsc02734

優人の子作り妄想・・・。

Dsc02735

歌全体としては歌詞にかなり無理が・・・。

凛子やリズはなんとか尺に収まってる感じだったが・・・。

(歌ってる人の技量もあるだろうが)

Dsc02736

最後の予告は!

Dsc02737

次回予告になってねえと突っ込みたいほどトップシークレット!

ちなみに、来週出張じゃないかレビューは、出張からかえってからで・・・。

出張先は田舎過ぎて多分やってない・・・。

|

« バカテス・・・。 | トップページ | アメリカ人に日本車を作る技術無いんじゃないの? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/47840048

この記事へのトラックバック一覧です: おまもりひまり 「猫(ひまり)護り刀として」:

» おまもりひまり 第11話 「猫(ひまり)、護り刀として・・・」 [ゆる本 blog]
巨大な悪意の塊の登場によって勇人を中心に結束が固まったアニメ「おまもりひまり」の第11話。 富士見書房の特設ページはこちら。 さっそく... [続きを読む]

受信: 2010年3月18日 (木) 10時57分

» ◎おまもりひまり第11話「猫(ひまり)、護... [ぺろぺろキャンディー]
ユウトは、光渡しの特訓するがだめだった。危機的な状況でないと発動しない。リンコは、ノイハラの里へいけばヒントがあるんじゃないかという。公安のカブラギは、シュテンドウジと... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 07時25分

« バカテス・・・。 | トップページ | アメリカ人に日本車を作る技術無いんじゃないの? »