« 田舎じゃスタンド見かけないけど・・・。 | トップページ | ポニーキャニオンの価格設定がよく分からない・・・。 »

喫煙者と嫌煙者の橋渡しになるか?

日本たばこ産業(JT)は17日、火を使わず煙も出ない無煙たばこ「ゼロスタイル」を開発し、5月中旬に東京都限定で発売すると発表した。 たばこの葉が詰まったカートリッジをパイプ状の本体にセットして味わう。価格は本体とカートリッジ2本のセットで300円、詰め替え用カートリッジは4本入りで400円。タールはゼロで、ニコチンは微量含まれている。使用頻度に応じて、1本のカートリッジで、半日から1日程度楽しめるという。同日、都内で会見した小泉光臣副社長は「たばこの煙が周囲に迷惑かけるという愛煙家の不安、懸念、心配を取り除いた商品」と、ピーアールした。たばこが吸えないエリアでの、たばこ代替需要を見込んでいるといい、東京都での販売を足がかりに全国に広げる計画だ。
こういうアイテムが、あれば溝無くなりそうだけどな〜。
出来れば煙草税改正で、これを上記金額にして煙出る煙草を一箱一万円位にしちゃえ!

|

« 田舎じゃスタンド見かけないけど・・・。 | トップページ | ポニーキャニオンの価格設定がよく分からない・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

これは結局タバコなんですよね?

禁煙場所では、すってはいけないんですよね?

これはいいのか?
どっちなんだ!?

投稿: てんぽく | 2010年3月17日 (水) 21時14分

個人的には、他者に健康被害を及ぼさないのであれば規制しなくてもいいのではと思いますね!
価格差をつけてこちらを標準にして欲しいです!
タバコは煙がでないと吸った気がしないと言う人は、地下シェルターでも掘ってその中ですってください!

投稿: ポニ萌え | 2010年3月17日 (水) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/47835863

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者と嫌煙者の橋渡しになるか?:

« 田舎じゃスタンド見かけないけど・・・。 | トップページ | ポニーキャニオンの価格設定がよく分からない・・・。 »