« 今週のけいおん俺的に神回? | トップページ | よく実力のパ・リーグ、人気のセ・リーグと言うけど・・・。 »

予想の範疇だがガンダムUC記録破られる!

『エヴァンゲリヲン新劇場版:破EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』(5月26日発売)が、6/7付オリコン週間DVD総合ランキングおよびBlu-ray Disc(以下BD)ランキングで首位を獲得した。発売初週で35.7万枚を売り上げたBD版は、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(1月27発売)の累積売上35.1万枚をわずか1週で上回り、2008年7月にオリコンがBD週間ランキングを開始以来、最高売上記録となった。
同時発売のDVD版も初週28.3万枚を売り上げ、『崖の上のポニョ』(2009年7月3日発売)以来となるアニメ作品の初週売上20万枚を突破。売上金額では、BD版が22.1億円、DVD版が17.2億円で合計39.3億円を売り上げた。今作は、2009年6月に公開され、興業収入40億円、観客動員数290万人超をマークし、2009年度映画興行収入ランキング8位となった『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』に再調整をかけたデジタルマスター版。人気作のパッケージ発売にあたって、全国82店舗を展開するタワーレコードでは、都内の渋谷店・新宿店で“エヴァ”のフィギュア展示やパネル展などを実施し、ファンに訴求。「両店を含む首都圏の売り上げが好調で、BDがDVDの約2倍売れています」(同社・広報室)というコメントからもBDの好調ぶりがうかがえる。
購買層についても、「渋谷店、新宿店では20代〜40代の男女問わず、“エヴァファン”と思われるお客様の姿が多数見受けられました。 渋谷店ではファンからの電話問い合わせも多く、初めて来店されるお客様も多かったようです」(同)と、新規層開拓に手ごたえを感じたという。今後もBD普及に大きく寄与する作品となりそうだ。
まーぶっちゃけ実写じゃDVD市場は、まだしもBD市場で、アニメに挑むのは無謀!
何故なら実写は、DVDでも大丈夫なレベルだもん!
アニメみたいに、膨大なデータ量を使ってクオリティをあげられる物では無いし!
まー見たけど破は、クオリティも演出も凄くいい!
更にあの広告量に、各種タイアップ!
まー簡単には抜けないでしょ!
まー観客動員290万は、リピーター多いだろうけど!
(まーリピート特典無くても何度も見る価値のある作品だけど)
抜くとしたらQかディズニーかBDリマスターラピュタかな?
ストーリー分けすぎてる分UCは、不利だからな・・・。
まー他作品が、勝てないと思う理由のひとつに、在庫覚悟でこの数プレスするのは、厳しいでしょ!
まー即完売かまして市場からいきなり姿を消したガンダムUCが冒険したとしても初回プレス20〜30万でしょ!
まーエヴァのBDの販売数の多さのひとつに、DVDと値段があまり変わらないというのもありますね!
BD普及のおかげで、プレスコストが落ちつつあるのかもしれない。
(まーロット数増やして単価落しもあると思うけど)
生ディスクも出た当時一枚2000円とかだったのに半年前で500円位こないだ秋葉原行ったら100円だったもんな!

|

« 今週のけいおん俺的に神回? | トップページ | よく実力のパ・リーグ、人気のセ・リーグと言うけど・・・。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/48520606

この記事へのトラックバック一覧です: 予想の範疇だがガンダムUC記録破られる!:

« 今週のけいおん俺的に神回? | トップページ | よく実力のパ・リーグ、人気のセ・リーグと言うけど・・・。 »