« うーん小さな幸せ? | トップページ | なんかおかしいよこの値段! »

うれしいニュースだ!

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は9日、「2010-2011日本カー・オブ・ザ・イヤー」にホンダのハイブリッド車(HV)「CR-Z」を選出したと発表した。スポーツモデルのHVとして、低燃費と走りの楽しさを両立したことに加え、個性的なデザインなどが評価された。
前年のトヨタ自動車のプリウスに続き、HVが2年連続で受賞した。
また、インポート・カー・オブ・ザ・イヤーにはフォルクスワーゲンの「ポロ」が輝いた。質の高い内外装や排気量1200ccとは思えないパワーなどが支持された。東京都新宿区の早稲田大学大隈講堂で開かれた表彰式で、三好正巳実行委員長は「接戦だった。CR-Zとポロは実力が伯仲していた」と振り返った。実行委員会特別賞には、プジョーのスポーツカー「RCZ」が選ばれた。
やはりいいものは評価されるちゅう事だな!
来年は、ハイブリットかマイナーチェンジfitが、来そうだ!
なんせRSなんざ1.5で6速ミッションとか言うネタ仕様!
まーぶっちゃけHONDA以外の車は、いちいち試乗に行って試さないから雑誌レベルの知識しか無いけどね!

|

« うーん小さな幸せ? | トップページ | なんかおかしいよこの値段! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504152/49982414

この記事へのトラックバック一覧です: うれしいニュースだ!:

« うーん小さな幸せ? | トップページ | なんかおかしいよこの値段! »